博士課程前期2年の課程 (自己推薦入試)

東北大学大学院理学研究科物理学専攻では、さらなる門戸開放による研究教育の発展を図るため、一般選抜に加えて、自己推薦入学試験を実施します。
将来、物理学研究分野において貢献できる人、さらに、博士後期課程への進学を希望する意欲のある人を募集します。

選考方法

学部の学業成績、志望理由書、研究計画書及び面接試験の結果を総合して合格者を決定します。

募集人員

物理学専攻全分野で10名

物理学専攻自己推薦入試出願資格

物理学専攻の自己推薦入学試験で求める人間像に焦点を絞り、ひろく門戸を開放するため、応募者は東北大学理学部物理学科卒業(見込)以外の方に限ることとします。物理学専攻の自己推薦入学試験で求める人間像、およびそのほかの資格要件については 自己推薦入学試験学生募集要項 をご覧ください。

自己推薦入試出願の手順

5月22日(月) 担当教員との連絡、および必要書類(成績証明含む)の提出

志願者は、物理学専攻のホームページに掲載されている研究グループから、志望研究グループを一つ選択し、担当教員に、理学研究科自己推薦入試募集要項(4月中旬公表予定)の中の 6 出願手続 (2) 出願書類等の内、「④成績証明書」、「⑥志望理由書」、「⑦研究計画書」、「⑧学力評価の参考となる資料」を、郵送あるいは電子メール(PDFファイル)で提出してください。さらに、入学後の研究計画についてよく相談し受入の承認を得た上で出願してください。担当教員との相談、上記書類の提出は、5月22日(月)までに必ず行ってください。

(注)提出書類の書式は以下に従ってください。

No.書類等名摘要
成績証明書出身(在学)大学が作成したもの。(厳封)
志望理由書大学で学んできたこと、志望専攻で学びたいこと、現在の専門分野から当該専攻に志願した理由を、それぞれ400字程度にまとめて、A4判1ページで提出してください。(様式任意)
研究計画書志望の分野で行う研究について、A4判1ページ(800字程度)にまとめてください。(様式任意)
学力評価の参考となる資料TOEFL、TOEIC、英検などの成績証明書、各種資格の証明書、などがあれば提出してください。(コピーでも可)
5月29日(月)頃 担当教員より受入可否の通知
6月5日(月)~9日(金) 出願書類受付

担当教員より受け入れ可の通知を受けた志願者は、出願書類を期日内に理学研究科教務課に提出してください。なお、出願に当たっては、事前に担当教員に提出した書類のうち、「⑦研究計画書」については、必要に応じて担当教員との相談に従って変更したものを提出しても構いません。(変更のない場合も出願書類一式を提出してください)。

7月8日(土) 面接試験

志願者は必ず出席してください。

(注)なお、自己推薦入試に合格内定しなかった場合でも、一般入試には応募できます。

日程

スケジュールイベント
平成29年4月中旬自己推薦入学試験募集要項発表
4月29日(土)大学院入試説明会(東京会場)
5月13日(土)大学院入試説明会(仙台会場)
5月22日(月)担当教員への必要書類(成績証明含む)の提出期限。この期限までに担当教員と連絡。
5月29日(月)頃担当教員からの受入可否の通知
6月5日(月)~6月9日(金)自己推薦入試出願書類受付
7月8日(土)面接試験
7月10日(月)合格内定者発表
物理学専攻ウェブサイトに発表(理学研究科合同B棟1階にも掲示)

自己推薦入試に関する情報の収集

物理学専攻:http://www.phys.tohoku.ac.jp/
大学院入試:http://www.phys.tohoku.ac.jp/admission/graduate-school_entrance/

問い合わせ

〒980-8578 仙台市青葉区荒巻字青葉6番3号
東北大学大学院理学研究科物理系専攻事務室 教務係
電話:022-795-6494 FAX:022-795-6498
E-mail:kyomu[at]mail.phys.tohoku.ac.jp
 kyomu[at]jimu.phys.tohoku.ac.jp
ページの先頭へ